翻訳通訳、語学教育を専門とする名古屋駅西の中国語(北京語/上海語/台湾語/広東語)、韓国語、ベトナム語教室。法人様の信頼できるビジネスパートナー。

受講生コメント

ASCC語学教室は、なぜ選ばれ続けているのか、

その理由について、現役受講生の皆様が書かれたコメントをご覧ください。

K.T.さん 40代 男性(台湾語 プライベート講座 受講中)

特に外国語を習得しようとか考えていませんでしたが、3.11東北大震災で多額の寄付をしてくれた台湾に興味を持ってどんな所かと行ってみたのが運の尽き。

ハマっちゃいました台湾に。当時はタイと台湾の違いもよくわかっていなかったのですが一度行って魅了され、思いました「台湾人と現地語でもっとコミュニケーションをとりたい」と。帰国後に中国語教室を検索、ASCCを見つけ、他の教室と比較検討して体験授業を申し込み、はや数年。

ASCCが良いのは台湾華語にも対応しているところ。台湾出身の先生がいるので北京語、台湾華語、台湾語、注音記号、台湾文化も。中国大陸の北京語とは発音や言い回しが少し違いますので台湾に興味あって、これから中国語を習おうと思っている方は台湾人の先生がおすすめです。また、中国人の先生と話すと文化の違いが感じられて新鮮です。

授業の進め方ですが私は当初週一、60分で通ってましたが、次第に数ヶ月に一回だったり(汗)一年くらい不登校したり(滝汗)というように自分の都合にあわせられるので私は通いやすいです。地理的にも名古屋駅太閤通口のビックカメラから徒歩1分ととても便利な場所にあります。

(写真は台湾の旅行先で撮ったもの。「吉祥如意」の4文字で合体した縁起の良い文字、「すべてが良い、良いことが思う通りにやってくる」という意味だそうです)

N.A.さん 40代 女性(広東語 プライベート講座 受講中)

特に仕事などで使う必要性もなく、まったくの趣味として広東語を習い始めて4カ月になります。仕事に関係ないからこそ、良い気分転換になっていますし、ことばを通して文化の違いに触れることができ、とてもおもしろいです。

広東語は声調が6つ(または9つ)あります。初心者の私は発音練習から始めました。教室に向かう地下鉄の車内で予習をしていると、思わず声が出てしまい、隣に座っていた乗客が席を離れていったこともあります。次第に慣れてきて、今では不審人物と思われない程度に、静かに予習ができるようになりました。

プライベートレッスンなので、わからないまま先へ進んでしまうとか、他の人に気兼ねして質問ができないというような心配がありません。劉先生は、私が十分に理解できるまで説明してくださいますし、どんな質問にも丁寧に答えてくださいます。私の発音が正しくなかった時は、その都度正しい発音を教えてくださいますし、混同しそうな表現は、あらかじめ注意を促してくださいます。私の苦手な部分や、私が疑問に思うようなところを、劉先生はよく心得ておられ、私に合った授業の準備をしてくださっていると感じます。チャーミングで信頼できる、大好きな先生です。

他の先生や生徒の皆さんも、気さくで感じの良い方ばかりです。毎回お茶やお菓子をごちそうになってばかりで恐縮です。お茶やお菓子を持ってきてくださる方、ありがとうございます。明るい雰囲気の教室で、いつも楽しく勉強しています。これからも長く続けたいと思っています。

(写真は授業風景:旅行会話について教えてもらっているところ)

K.S.さん 20代 女性(北京語 プライベート講座 受講中)

週1回マンツーマンで北京語の授業を受けています。主な内容は短編小説を読むことで、大体1~2回の授業で1つの話を読み終えます。読みながら、分からない単語や中国の時代背景など、いろいろと先生に解説していただくのですが、毎回知らないことがたくさんあり、とても良い勉強になっています。

自分のやりたいことを自分のペースで進められるので、長く続けやすい環境だと思います。始めは、教室の雰囲気に馴染めるかなと不安もありましたが、先生方も他の生徒の方たちも良い方ばかりで、今では家のようにくつろいでしまっています。(毎回美味しいお茶やお菓子もいただいています!)

アットホームな雰囲気がこの教室の良いところだと思います。なかなか予習・復習はできず、教室で勉強するだけになってしまっていますが、これからも長く続けていきたいです。

(写真は授業に使っているテキスト:短編小説集とHSK模擬問題集)

M.H.さん 60代 男性(北京語 プライベート講座 受講中)

週一回のプライベート・レッスン。最近はA4版1枚に中国語で作文を書き、添削して頂くことが続いている。テーマは自由。iPadのソフト、Pagesに思いつくまま気の向くまま、中国語の単語や四字熟語、短文などを電車の中、喫茶店などで手書き入力して貯めおいた中からテーマを選択、文章を組み立てる。

ここ2年間いろいろなテーマで書き貯めた:订婚、樱花、老龄化带来的害处,倒霉再来、夫妇同姓、美白牙贴、十三点、无籽葡萄等等。調子に乗って書き貯めた。

しかし、先生から会話の勉強をもっとしましょうと言われてしまった!でも、それは苦手!最近の若者とは違い、読み書き中心の語学教育を英語でも受けてきた私。馬耳東風と聞き流し、今日も作文に精を出す、横着な受講生。しかーし、明日添削して頂く作文のテーマが未だ決まらない!

(写真は授業とは無関係だが、自分が撮影したお気に入りの一枚)

Y.M.さん 40代 女性(ベトナム語 プライベート講座 受講中)

仕事でベトナムの方と接する機会が増えたのでその方たちとコミュニケーションが取れたら良いなと思い、ベトナム語を勉強するようになりました。

いざ始めてみるとベトナム語はすごく難しい。中国語と違ってテキストも少ない。電子辞書も無い(昨年販売されましたが、タイ語&ベトナム語と2か国語の辞書で、ベトナム語だけの電子辞書はありません)。

文字は「A」「O」は3つあるし、「D」「E」は2つあります。代名詞はその相手との関係によって呼び方が違う。それを覚えるのはとてもたいへんです。

全くの初心者からのスタートでしたが、ファン先生はそんな私を根気よく丁寧に教えてくださいます。言葉だけではなく、テキストの例文からベトナムの生活や文化も教えてくださるので、私のベトナムへ行きたい熱は増すばかりです。今のところの目標はベトナムに旅行に行き、自分でローカルな乗り物に乗って観光地に行き、買い物や食事ができるようになりたいと思っています。

そのレベルに達するまでまだまだ時間はかかりそうです。ファン先生、こんなダメダメ生徒ですが今後もよろしくお願いします。

(写真は授業風景:先生に会話文の発音と意味を解説してもらっているところ)

T.K.さん 30代 女性(北京語 プライベート講座 受講中)

中検3級を受けるため、ASCCに通い始めましたが、今では中国語の勉強が、生活の一部になり、テキストも3冊目になりました。

この教室は、HSK・中国語検定を受ける方、趣味で中国語を勉強したい方、どのような方でも、ご自分のペースで、楽しく、ご自分に合った勉強をすることができると思います。

(写真は授業に使っているテキスト:自分で買ってきた教材を授業で使用中)

S.K.さん 30代 男性(台湾語 プライベート講座 受講中)

台湾語を習おうとASCCのWEBを見てメールでお問い合わせ。最初、担当の秦先生が”一度来てくださいと”せかすので、”オレオレ詐欺か”(ひどい言い方ですみません)と疑いながら説明を聞きに、、、まんまと入校してしまいました。

入校を決めたのは自由で対等な校風(世界基準)を感じたからです。結構お値打ちですし。入校してみて、思ったとおり校風は非常に柔軟で、個々の生徒に合わせて受講できる感じです。日本にある外国語教室とはかなり異なった対応していると思います。

すぐにしゃべりたい方、じっくりその国の言葉の成り立ちを知りたい方などその人に合わせて対応してくれると思います。(ただし遠慮なく自分の意見とASCCの状況踏まえて相談することが大切です。学ぶ側が”日本的な考え方をしない”と言う大切な事が学べますよ)

私の場合言いたい事をはっきり言うタイプなので非常にしっくりきます。ASCCの先生方もはっきりものを申してくれるので、日本なのに日本じゃない感じしかも先生なのにきちんと生徒と対等な立場に立って対応してくださいます。

中国の国民性や考え方に深く触れられる、そこからコミュニケーションとしての言葉を覚えたいと考えられる方はぜひ。
ASCCの先生方は皆よい方ばかりです。

(写真は授業に使っている参考書:台湾語の先生が買ってきてくれた旅行会話ブック)

Y.K.さん  30代 女性(韓国語 プライベート講座 受講中)

2004年の韓流ブームに乗って韓国語を始めて早いもので韓国語学習歴12年目になりました。

韓国語教室は英語や中国語と比べて教室が少なく、中級以上になるとなかなか自分のレベルにあった教室を見つけるのが大変なのが実情です。そんな中見つけたASCCで私がお世話になってもう9年が経ちました。

こちらではマンツーマンで自分にあったレベル、都合の良い曜日、時間に通うことが出来きるので、ムリなく自分のペースで続けることが出来ました。担当のJ先生と好きなK-POPの話をしたり、好きな曲の歌詞を翻訳したものを添削してもらったりしていると楽しくて毎回、授業時間があっと言う間に過ぎてしまいます。

K-POPや韓国語ドラマのファンの方で韓国語を勉強したい方、韓国旅行に行って韓国語で会話したい方、ぜひASCCで韓国語をはじめてみてはいかがでしょうか?

(写真は授業風景:韓国語の文章を読んで訳しているところ)

T.N.さん 50代 男性(北京語 プライベート講座 受講中)

北京の駐在から名古屋に戻って8年、久しぶりに中国から来た老朋友に会うと全く中国語が出て来ず。これではまずいと思いもう一度会話の練習をしようとネットで調べて、名駅に近くて一番気軽そうなASCCに申し込みました。

行ってみると思った通り気軽なレッスンで、毎回先生に私が忘れかけの中国語で話しかけて先生に直してもらったり、単語を教えてもらったり。

ほとんど世間ばなしであっという間に1時間が過ぎます。いつもお茶とお菓子が頂けてこれも楽しみです。

週1と言いながら行けない事の方が多いのですが、先生も全然気にしないのでそれも助かります。
気楽にレッスンしたい方にはぴったりだと思います。

(写真は授業風景:担当の先生と中国語で会話中)

お気軽にお問い合わせください。 TEL 090-1298-3888 電話受付時間 10:00~19:00(年中無休)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 2005-2018 ASCC亜洲超級文化中心 All Rights Reserved.